書籍・雑誌・Web制作

書籍・雑誌関連

書籍・雑誌関連の作業をご紹介いたします。


江戸鳥類大図鑑

著者:堀田正敦
編著者:鈴木道男
装幀デザイン:大森デザインオフィス
       大森裕二氏
発行:平凡社/2006年3月
四六倍版/上製/816


江戸時代の絵師が描いた鳥類の絵を切り抜き・修正・補正をしました。
作業開始時期に紙質・白度が決まっておらず、また絵柄のエッジ部分が筆をしているためパスなどのシャープなもので切り抜くと絵を台無しにしてしまう可能性が大きかったため、マスク処理にしました。
テスト印刷後にマスクに使用する最小ピクセルは2ピクセルとしました。

使用ハード・ソフト:Adobe Photoshop WACOMペンタブレット


くちばし上部の細かい羽が2ピクセルです。テスト印刷の段階で切り抜きしたものがハッキリ表現されていました。印刷技術の高さに感動するのと同時に絵師が描いたものを勝手に削除出来ない!出来うる限り再現し、絵師の一筆を大切にしようと決心しました。


保存状態の悪いものもあり、虫食いで穴が開いているのもありました。勝手に線の一本は作ることはもちろんしませんでしたが補修しても問題の無いと思われるものは補修しました。


初期段階では下部(左)のような切り抜きでしたが、シャープにかつエッジがなじむように作業しました。


ニワトリ


江戸時代にはオナガドリはいなかったのか、
絵がありません。

コウモリ


影絵でも分かるコウモリです。





どう切り抜いていいのやら(^_^;)その一





どう切り抜いていいのやら(^_^;)その二

最高に手強かった鳥、クジャクをご紹介

最後に好きな鳥をご紹介します。

ふくろうを描いた絵師は微笑み顔を感じていたのでしょうか。猛禽類はさすがに迫力があります。

クリックすると拡大します。

ページの先頭へ

ZUTTO

クライアント デザイン:図工舎
発行:2004年


表紙のイラストを描きました。3つのボックスから出来ていて、階層を文字で表現しています。最上階と1階では角度が違います。

使用ハード・ソフト:Adobe Photoshop Adobe Illustrator

ページの先頭へ

STEP-BY-STEP 

クライアント:インフォメディア
発行:1996,1997年


08号で表紙のロゴを作成しました。017号で作例を掲載していただきました。

使用ハード・ソフト:Adobe Photoshop Adobe Illustrator Painter Adobe dimension Shade STRATA Studio Pro



ページの先頭へ

OFF

クライアント デザイン:図工舎
作成:2003〜2007年


神奈川トヨタの雑誌です。目的地までの地図を作成をしました。

使用ハード・ソフト:Adobe Illustrator 

ページの先頭へ

DTP楽ちん丸

クライアント デザイン:インフォメディア
作成:1996年


挿絵を描きました。

使用ハード・ソフト:Adobe Illustrator 

ページの先頭へ

失敗の法則

クライアント:インフォメディア
作成:1997年


挿絵を描きました。

使用ハード・ソフト:Adobe Photoshop Adobe Illustrator 


完成CG       制作初期CG
ページの先頭へ


JRペーパートレイン

クライアント デザイン:図工舎
作成:2003年


列車の資料を元に精密にペーパークラフトの展開図を描きました。

使用ハード・ソフト:Adobe Illustrator 

ページの先頭へ

ホームマック

発行:ナツメ出版企画
クライアント:インフォメディア
作成:1996年


表列車の資料を元に精密にペーパークラフトの展開図を描きました。

使用ハード・ソフト:Adobe Illustrator 

ページの先頭へ

絵入春画艶本目録

クライアント:大森デザインオフィス
作成:2007年


画像処理をしました。

使用ハード・ソフト:Adobe Photoshop EPSON Scan GT-960

ページの先頭へ